パッシーヴォ(PassiVo)のコンセプト

PassiVo(パッシーヴォ)のコンセプト

パッシーヴォ(PassiVo)はパッシブデザイン設計により、太陽の陽射しと心地よい空気を感じながら、楽しく快適に暮らすことのできることをコンセプトに掲げています。「ザイソウハウス」は、住まい手の皆様が自然のエネルギーにあやかりながら心地よく暮らしていただけるよう精一杯お手伝いいたします。

「パッシーヴォ(PassiVo)」
パッシーヴォ(PassiVo)のネーミングは、Passive Designの「Passive(パッシブ)」と
「暮らす」の音読みから「Vo(ヴォ)」との造語で、「パッシブデザインの家で暮らす」という意味を込めてネーミングいたしました。
また、Passive(パッシブ:英語)をイタリア語ではPassivo(パッシーヴォ)と発音します。パッシブデザインを推進するザイソウハウスの注文住宅のブランドネームが
Passiv(パッシブ)の音を持つことで、その取りくみ対する企業姿勢につながればと思っております。
住まい手の皆様が、パッシーヴォ(PassiVo)の家で、自然のエネルギーにあやかりながら快適で心地よく暮らしていただけるようにという願いが込められています。

太陽、風、光などの自然エネルギーを活かしたパッシブデザインを

ザイソウハウスは積極的に取り入れています。
建物のつくりや材料の工夫で熱や空気の流れをコントロールし、

めぐる季節に合わせた心地よい室内環境をつくりだします。
安定して確かな品質の木材は、創業320年の材木屋を親会社に持つ強み。

高品質の国産材の魅力は、何よりもその美しさと心地よさです。
近くの山の木を使うことで住まいはもとより地域の環境との共生も図っています。
材木を知り尽くした私たちが、木のちからと自然のエネルギーを最大限ひきだし、

お客様の想いによりそう住まいづくりをお手伝いいたします。
一棟ごとに丁寧に設計・施工して創り出した住まい。

お手入れのアドバイスも住まい手に合わせたサポートもおまかせください。