広報ブログ

先日、Kさま邸で解体お祓いと地鎮祭を行いました。

お仕事で使われていた倉庫を解体し、新たに家を建てるということで

まず、解体のお祓いから始まりました。

解体お祓いでは、その建物に

【雨風から守ってくれてありがとう】

と感謝をし、解体工事が無事に終わるよう安全を祈願します。

 

また、井戸やお仏壇、神棚を移動、解体するときには

魂抜きというお祓いをします。

これは、魂が宿るとされている物を移動、解体するには魂を抜き、物に戻してから扱う事が必要と考えられて来たからです。

もし撤去するのであれば、魂抜きの後にお寺さんに相談するか、仏壇屋に引き取ってもらいましょう。